CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

WowFabric

おもしろかわいいハンドメイド材料のお店、WowFabricのブログです。ユニークなUSAコットンやボタンなどを取扱っています。ショップにもぜひ訪れてください。http://wowfabric.jp
<< 商品情報(かわいいリャマ/にじいろのさかな) | main | 展示販売イベント『リアルテンポ』開催のお知らせ >>
メタル朱肉チャームで印鑑ケースに実用性とデザイン性をプラス
0

    こんにちは

    WowFabricおおたかです。

    今日はいつもと違い、USAコットン生地ではない商品をご紹介します。

     

    こちらが新商品、ロケットタイプの朱肉チャームです。

    直径2cmほどの丸いロケットチャームの中に小さな朱肉が入っています。

    がまぐちの印鑑ケースのカンに取り付けておけば外出の時に朱肉だけを忘れる心配もなく、小さいので邪魔にもなりません。同じ用途で出回っている黒いプラスチック製のものに比べ厚さ約1/3と、一目ではっきり違いが分かるほどコンパクトです。


     

    色は銀色と金古美の2色をご用意しました。

    がまぐちの口金と組み合わせると印鑑ケースのデザインを引き立てて、写真映えも上がるのでSNSで作品を発表されるブロガーさんやインターネットで販売される作家さんに特におすすめです。

    フタの形状はくぼんでいる凹タイプとくぼみのない凸タイプの2種があります。
    凹タイプは空枠のようにレジンを流し込むなどして細工をするのに適していて、またケース本体の共布やカボションなどのパーツを貼るなどデザインの幅が広がります。

    凸タイプはそのままとりつけるだけで気軽にお使いいただけます。

     

    チェーンの先は丸カンになっているので、ペンチなどを使って口金に直接取りつけてください。

     

     

     

    この朱肉チャームはできあいの商品ではなく、注文加工したものです。既成パーツを使っているので当店オリジナル商品というより「WowFabric仕様」で仕上げてもらいました。

    口金などの材料はご用意いただくことになりますが、その分印鑑ケースのデザインの制約なく作品に組み合わせられます。

     

    こちらは私が10年ほど前に作って愛用している印鑑ケースです。特にこの朱肉チャームに愛着があり、ハンドメイド印鑑ケースの材料としてご紹介したくて今回の発売につながりました。

     

    生地や口金と調和しフォトジェニックに仕上がります。

    ハンドメイド好きのみなさま、作家のみなさまの作品にプラスしていただいて魅力アップのお手伝いができたら嬉しく思います。

     

     

     

    WowFabricの商品ページへはこちらの画像をクリック

     

    プレオープン中 WowFabric Annex(ミンネ)でもご注文いただけます

     

     

    次回は「朱肉チャーム凹タイプのくぼみを生かしたデザインのアイデアについて」の予定です。

    追記

    ※予告していたくぼみを生かしたデザインのアイデアは、ホリデーBOXなどの告知の後にアップいたします。

    おまたせして申し訳ありません。

     

    ここまでお読みいただきありがとうございました。

    それではまた!

    | 商品について | 06:44 | comments(0) | - |